島裕介 バースデー&プロ活動10周年記念イベント

2月
12
日曜日

トランペッター・プロデューサーの島裕介が日ごろお世話している(お世話になっている)アーティスト達を集めて、彼のバースデイ&プロ活動10周年を祝おうという一日。ゲストDJには、島のアニキ的存在「DJ LAVA」が参加決定!

★島裕介 バースデー&プロ活動10周年記念イベント★

2012/02/12(日)@元住吉POWERS2
OPEN&START 17:30
ADV¥2500 / DOOR¥3000

■LIVE
島裕介
bohemianvoodoo feat.杉山未紗
樽木栄一郎 Band Set
高木里代子 Trio

■GUEST DJ
LAVA

■DJ
TOM

■絵画作品展示
長谷川弓子

■島裕介プロフィール (Yusuke Shima、シマ ユウスケ)
トランペット(その他金管楽器)、プロデュース、作編曲。2002年からプロ活動を開始する。これまでにリーダーアルバム4作、カバーアルバム4作をリリース。リーダーユニット”Shima&ShikouDUO”では、トランペットとピアノというシンプルな編成でありながら,叙情的・情熱的な演奏が全国話題となる。FujiRockFestival07′ に出演。最初数十名だった観客が、最後アンコール時には1500人程になるというパフォーマンスを果たし、大きく話題となった。2008年1月 2ndアルバム「Road To The Deep North」を発売。タワーレコードJ-JAZZチャート1位を獲得。DJジャイルス・ピーターソンの番組”WORLDWIDE”でも頻繁にプレイされるなど海外でも評価される。2009年4月 ビクターより3rdアルバム「Poetry」をメジャーリリース。2012年4月 4thアルバムをリリース予定。
2009年からプロデューサー名義”SilentJazzCase”としても活動をはじめる。2010年2月にiTunes限定でリリースされたR&B・HIPHOPカバーアルバム『Jazzin’R&B』は、ジャズアルバムとしては異例のロングヒットを記録する(2010年間総合ランキング40位、ジャズ部門1位)。2011年版Jazzin’R&Bもリリースしてすぐにジャズチャート1位を獲得。i-tuneの人気カバーシリーズとなる。杉山未紗、boheminavoodoo、などのアーチスト作品も手がける。1stオリジナルアルバム『SilentJazzCase』を2010年6月に発売。レコーディング・エンジニアも自ら行い、国内外で高い評価を得る。
その他、EGO-WRAPPIN’、畠山美由紀、Bluey(Incognito)、沖仁、Saigenji、オレンジペコー、パリスマッチ、一青窈、青木カレン、加護亜依meetsJazz、など、多くのアーチスト・バンドの国内外ツアー・フェス・レコーディングを行う。キャリア10年目にして200タイトルを超えるアルバムに参加する。CM「そうだ京都行こう」2011年秋バージョンでのトランペット演奏など、多くのCMレコーディングも行っている。
2011年から「JazzJapan」(元スイングジャーナル誌)でジャズトランペットの魅力を伝えるべく連載スタート。トランペッターとしての可能性を日々模索中。
info@officeshima.com