コスギフェスタ2017 キックオフライブ

2月
4
土曜日

★Occi Gabi presents コスギフェスタ2017 キックオフライブ★

毎年ハロウィンの時期に武蔵小杉駅前コスギコアパークにて開催される地域最大級のお祭り「コスギフェスタ」秋の本祭だけでなく、1年を通して地元を盛り上げていこうという事で今回イベントを開催します!出演アーティストは5組。コスギフェスタに出演しているお馴染みのミュージシャン、しばあみ、村上通、Ryo Seaon Okadaの3組と、沖縄出身の平川美香、Maicoを迎えます。
http://kosugifesta.com/

2017/02/04(土)@元住吉POWERS2

OPEN 18:00 / START 19:00

ADV ¥2,500 / DOOR ¥3,000(ドリンク別)/学生(要学生証提示)¥1,500

■出演
平川美香 with The Pegmans
Maico
しばあみ
村上通
Ryo Seaon Okada
田向美春

■MC
Big Mara

■出演者紹介
平川美香 with The Pegmans
沖縄県うるま市出身。幼少期から音楽に興味があり、中学校時代には従姉妹の仲宗根泉〔現HY〕と供にバンドを結成し、卒業式のお別れソングを作詞作曲し歌った。高校を卒業後、高校教師になるが、身近な存在である仲宗根泉〔現HY〕の音楽に対する実直な姿勢を目の前にして、自らも自分の可能性を追求するため、高校教師を辞め2012年から本格的に活動を始める。自身が初の作詞作曲を手がけた「想い唄」は多くの人々から共感を得て、YouTubeでは1週間で1万回もの再生回数を伸ばした。また、特徴のある美しい歌声とは裏腹に、平川のおじさん、レディーブブとバラエティーに富んだキャラクターも持ち合わせている。TBS 中居正広さんの番組 Momm!!2016年10月18日放送回に『歌手を夢見るフリーター・平川美香』として出演、その唄声が話題を呼んでいる。
『想い唄』https://m.youtube.com/watch?v=CVnNTVwZqJs

Maico
沖縄県沖縄市出身。長渕剛のライヴ 2015 in富士山麓で歌った話題のシンガー。2010年から本格的にアコースティックギターの弾き語りSTYLEでの活動を開始する。伝える音楽をモットーにメッセージ性のある歌詞と迫力のある歌声で、沖縄県内に留まらず精力的に活動中! 2013年1月26日にファースト・ミニアルバム『Seize The Day』をリリース。現在、東京を拠点にライブ活動を行っている。
『てぃんさぐぬ花』https://m.youtube.com/watch?v=K7S7JizoWQI

しばあみ
愛媛県出身。立教大学卒業後、NHK松山放送局の番組レポーター等を経て、現在は某有名ファッション雑誌出版社に勤める、現役OLシンガーソングライター。心に響く‘アロマポップス’という独自のジャンルで、2008年ミニアルバム「Star☆~キミイロの空」を全国リリース。2010年リリースの「スピード」がテレビ東京系「アリケン」のエンディングテーマに、また「地球の涙」はTBS系「噂の東京マガジン」エンディングテーマに起用される。2010年~2015年、FM愛媛やFM西東京等のラジオパーソナリティをレギュラーで担当。2016年6月15日、6年ぶりのアルバムをカドカワよりリリース。収録曲「アイになる」がカラオケDAMにてMV付きで全国配信中。

村上通
シンガーソングライター。宮城県仙台市出身。2000年より都内近郊中心に、全国のライブハウス、バーなどで演奏活動を開始。四谷天窓、渋谷7th FLOOR、恵比寿天窓.switch、下北沢440などでワンマンライブを重ねる。2008年「KAWASAKI STREET MUSIC BATTLE 3」決勝進出。CLUB CITTA’出演。地元仙台でも、2010年8月、Zepp SENDAIに出演すると共に、地域を代表するイベント「定禅寺STREET JAZZ FESTIVAL」にも継続して参加している。2015年6月、4枚目のミニアルバム「笑おうよ  泣こうよ」発売。自身の歌の活動の他に、ピアニストとして他アーティストのサポートも行う。

Ryo Seaon Okada
ギタリスト/作曲家。独自のスタイルで多彩な音色を奏でるフィンガータッピング奏法を利用しオリジナルのインストゥルメンタル(歌無し)曲を書き、弾く。人生の約半分をシンガポールやロサンゼルスで過ごす中で日本と欧米の文化などを融合した音楽的センス、技術などを得る。シンガポールで一大イベントに出演、ロスのテレビに出演するなど経験と実績を積み、成長した後に2014年に帰国し、日本でもアーティスト活動を始める。
http://www.facebook.com/RSOguitar/

田向美春
鹿児島県の奄美群島の島のひとつ、喜界島生まれ。7歳から安田民謡教室にて奄美民謡である島唄を学ぶ。島を愛し、上京後も奄美の郷友会などで島唄を唄い続け、その魅力を国内外に発信している。イギリスへの語学留学時にロンドン沖縄三味線会に参加。帰国後もロンドンで行われる「OKINAWA DAYフェスティバル」に毎年参加し奄美民謡の魅力を伝えている。

■特別協賛
Occi Gabi winery & restaurant
http://www.occigabi.net/