★東京ナミイ帰国記念ライブ★

8月
9
木曜日

千の声を操るヴォーカリスト東京ナミイが最強のメンバーを従えて登場!対バンは超絶技巧派バンドSardine Head!

★東京ナミイ帰国記念ライブ★
2012/08/09(木)@元住吉POWERS2
OPEN 18:00/START 20:00
ADV¥2500/DOOR¥3000

■LIVE
東京ナミイバンド【東京ナミイ(vo)、鬼怒無月(g)、早川岳晴(b)、近藤達郎(key)、ジョートランプ(ds)】

Sardine Head 【齋藤丈二(gt.)川田義広(gt.)湯浅崇 (b)小林武文(ds)】

■TICKET&INFO
元住吉POWERS2
TEL 044-455-0007
E-MAIL powers_two@ybb.ne.jp
HP http://www.powersbar.com/
〒211-0021川崎市中原区木月住吉町21-5

★TIME TABLE★
18:00 OPEN
20:00 Sardine Head
21:30 東京ナミイバンド

●東京ナミイ(とうきょう・なみい)a. k. a. 相良奈美(さがら・なみ)vocal
オペラ・スタイルからハードなシャウトやスクリーミングまで、様々なヴォイス表現を多才に操る声のパフォーマー。東京藝術大学音楽学部声楽科ソプラノ専攻卒業。’92年の卒業後に書上奈朋子と「OPERA」を結成。同年10月には早くもベルリンを皮切りにヨーロッパ各地で公演を行い、’93~’94年にもヨーロッパの多くのフェスティヴァルに出演、マイケル・ナイマンやテリー・ライリーと同じステージを踏む。’96年に「THE ECCENTRIC OPERA」と改名してCDデビュー。その斬新なサウンドが多くのメディアでとりあげられ話題を呼ぶ。並行して東京ナミイ名義でも’90年頃から活動開始。鬼怒無月の「Bondage Fruit」、梅津和時率いる「ベツニ・ナンモ・クレズマー」、吉田達也の「高円寺百景」等に参加する他、大友良英、ジョン・ローズ、カール・ストーン、デヴィッド・モス等、国内外の様々なアーティストと共演しジャンルにとらわれない活動を展開している。2002年2月に初めてのリーダー・バンド「東京ナミイBAND」を結成、作詞/作曲/アレンジも手掛け、ドリーミーでサイケデリックなロック・スタイルで独自の世界を聞かせている。現在、米国在住。

●Sardine Head
2000年結成。異色のギターサウンドを掲げ、独特なインプロビゼーション、 間合い、アンサンブルとともに独自の活動を繰り広げてきたSardine Head。彼らのライブは毎回曲ごとのアレンジやセットリストが変わることも大きな特徴で、そこに新鮮な音とライブに飢えたジャムバンドファンが飛びつき、徐々に知名度を上げてきた。
圧倒的なテクニックを背景に演奏される一つの枠にとらわれない曲群、ライブ毎に変化し更なる深みを増す。 2007年は全18回ライブ中11回をワンマンでこなし、その独自性を着実に浸透させ、2008年は野外イベントにも積極的に進出、2010年には初のアメリカ公演を行なった。
メンバーは小林武文(Dr)、湯浅崇(B)、川田義広(G)、齋藤丈二(G) 。今後もさらにそのフィールドを広げていくであろう。