★Small Change★

1月
14
土曜日

JABBERLOOPのメルテン率いるfox capture plan、Bohemian Voodooのイオリ率いるJazzトリオ、そして静かに吼えるJazz&Punk”F.I.B JOURNAL”、三者三様の”JAZZ”が織り成す大人の新年会

★Small Change★
2012/01/14(土)@元住吉POWERS2
OPEN 18:00/START 19:00
ADV¥2000/DOOR¥2500

■LIVE
F.I.B JOURNAL
fox capture plan
木村イオリ(Key)/仲石裕介(B)/井谷享志(Ds,Perc)


●F.I.B JOURNAL
山崎円城が2003年に立ち上げた国内屈指のポエトリー&ジャズプロジェクト。フリーセッションを基調とし、その上に自在なスポークンワーズが絡む独特なスタイルは現代版のビートニク音楽と表される。圧巻なライブには定評がある。現在までに4枚のアルバムを制作している。近作は” Calm & Punk “パンクの精神を抱いたビートニクの怒れるジャズ。
メンバー:山崎円城(Vo+G) 真船勝博(Wb) 沼直也(Dr) http://fib-journal.weblogs.jp/


●fox capture plan
それぞれ違うバンドで活動する3人が集まり2011年結成。現代版ジャズロックをコンセプトとしたピアノトリオ。
Piano,MELTEN(JABBERLOOP)
Bass,LUIGI(immigrant’s bossa band)
Drums,井上 司(direction of the chord,nhhmbase)

●木村イオリ(Key)/仲石裕介(B)/井谷享志(Ds,Perc)
2012年1月、ピアニスト木村イオリ(bohemianvoodoo)、ベーシスト仲石裕介、パーカッショニスト井谷享志の3人でスタート。流麗な旋律とトライバルなリズムが織りなすピアノトリオ。